兵庫県市町村職員共済組合
ご案内 > 当組合の概要

 共済組合制度は、組合員のみなさまとそのご家族の生活の安定と福祉の向上に寄与するために設けられています。この目的を達成するために、大きく分けて次の3つの事業を行っています。

短期給付事業 組合員とその家族の病気・ケガ・出産・死亡・休業または災害に対して、必要な給付を行います。
長期給付事業 組合員の退職・障害または死亡に対して年金または一時金の給付を行います。
福祉事業 組合員の保健、保養および教養のための保健事業、貯金事業、資金の貸付事業、保養施設の運営事業を行います。


 私たちの市町村職員共済組合には、その業務を運営するため、次のような3つの機関が設けられており、それぞれの役割を分割して共済組合の業務が円滑かつ適正に行われるようになっています。

兵庫県市町村職員共済組合の機関


(平成29年6月30日現在)
※[ ]内は前年同月比
(1)所属所数
一部事務組合
28
[0]
12
[0]
42
[0]
82
[0]

(2)組合員人数
23,176人
[86人]
15,143人
[233人]
38,319人
[319人]

(3)被扶養者数
14,740人
[△249人]
23,932人
[△738人]
38,672人
[△987人]

(4)任意継続組合員数(被扶養者を除く)
248人
[△25人]
134人
[△34人]
382人
[△59人]



共済組合の構成・事務分掌 連絡先